« アズール・ウインドウが崩壊とな。 | トップページ | リナの新体操&4月の異動。 »

3月に入って、

ニケの学校では、短縮授業や特別編成が続いています。

思えば、11ヶ月前に入学して。

入学式の翌日からお弁当持ちで7時間授業。午前中で授業が終わることなんて、2月までは殆どなかった。定期テストの最終日でさえ授業があったりして。

それが突然、3月に入って毎日のように4時間授業でお昼食べて帰ってきた。とか、後期生が球技大会だから部活なかった。とか言って帰ってきます。お弁当は毎日持たせているので、教室で食べてから帰ってきているようですが。それでも、小学生より早く帰ってくる日が続くと、ちょっと変な感じです。

その分、ちゃんとテスト直ししてくれればいいんだけど・・・そこはそれ、ニケのことだからー。やってる気配があるんだかないんだか。。

そもそも、受検休みの宿題も、多分、出してない@英語。

ああ、、、成績表が怖い orz

今月から個別塾へ行かせていますが、効果が出るには半年一年かかるでしょうしね。そもそも効果が出るかもわからない。大学生講師のマンツーマンだけど、個別塾自体私も旦那も縁がないから・・・。どんなもんかと。

そうそう、来年度の副教材のお知らせが来ました。

約2万5千円。

去年は確か5万5千円くらいだったかな? だいたい半分ぐらいでしょうか。私立だともっとかかっているのかな。

いずれにしろ、無駄にしないで勉強してほしいです。

さて。

ニケの先輩たち、3期生の受験結果が続々出始めているようです。

インターエデュの速報で東大が6人(現役のみ推薦含む)。去年も現役6人浪人1人だったので、大きくは変わっていないようですが、東京理科大の合格者数が大躍進、ますます理系に舵を切っている感じですね、中等。

学校の公式発表は4月に入ってからになるでしょうが、1,2期生に続き、素晴らしい結果が出てきているようです。

|

« アズール・ウインドウが崩壊とな。 | トップページ | リナの新体操&4月の異動。 »

公立中高一貫校(学校生活他)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事