« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

リナも発熱。

学級閉鎖中はピンピンしていたのに、ニケが持ち込んだウイルスがよっぽど強烈だったのでしょうね(つーか、新体操の大会のために9時まで練習してたのが悪いのか)。

朝、だるそうにしていて、熱は37度ちょうど位。受診して、上の子が発症しているのでてっきりすぐ抗ウイルス薬を出してもらえると思ったら、「熱がないからねー」と、熱が出たら再受診せよ、と。

親の感では「絶対に」インフルなんですけどー。普通の風邪と子どもの様子が違うんだからさ!

結局お昼過ぎから熱が上がり始め、3時間くらい前に測ったら38.5度。今は寝ているのでわかりませんが下がっていることはないわな。

てことで、明日の朝、再診です。

小児科って流行り廃りあるし、ニケの喘息でかかり始めた頃にはすごく人気で混雑していたんだけど、最近はあまり患者さんいないんだよね。

確かにレントゲン施設もないし、肺炎になってもわかりにくいという欠点はあるけれど、先生優しくて結構好きなんですが、最近は↑のようにちょっと慎重すぎて、どうなんだろうな、と思うことしばし。

診察料薬代、倍かかるわけだし。世の中の流れとは逆行してる。

同じように思ってかかりつけを変えてしまう人もいるのかな?

私も朝から微熱が続いていて、嫌な感じです。

ニケがクラスメイトにメールしたところ、ニケ含め新たに三人が発症した模様。そして、後期生クラスで2クラス学級閉鎖が出たそうで。

本当に今年は受験シーズンにインフルエンザが猛威をふるってしまって、本当にピリピリしてしまいますね。

明日から東京・神奈川の中学受験です。

すべての受験生・受検生が、今までやってきたことが全て出せますように。そして、普段通りの自分で試験・検査に臨めますように。

この期に及んで頑張れはできれば言いたくありません。

陰ながら応援したいと思います。

|

ニケ、インフルエンザでした・・・orz

午前中は36度台だったのですが、午後から熱が上がり、受診した結果、インフルエンザA型でした。

もうねー、予防接種してもかかるんじゃ、溜め息しか出ませんわ。

発症から5日間は出席停止、つまり木曜まで。

金曜日からは受検休み。と言うことで、来週の木曜日までニケ、学校に行けません・・・。

荷物をすべて持ち帰らなくてはならないし、課題もたーーーーっぷり出るのに、取りにも行けないということで、私か旦那が取りに行かねばなりません。

でも、私も旦那も感染濃厚な嫌な雰囲気ですよ。。

あー。

受験、受検の皆さま、本当にお気を付けて!

|

発熱@ニケ・・・。私も別件で検査が・・・。

やられました。学級閉鎖中のリナではなく、ニケが発熱しました。

先週はずっと喉が痛いとは言っていたんですが、熱も出ないし、気合いで金曜日の校外学習は乗り切った模様。

土曜日午前中は熱もなく、ただ、喉の痛みが強いようなので、医者に行かせました。

当然熱もないし、インフルではなさそうとのことで抗生物質と消炎剤が出まして、服薬したら微熱が出ました。抗生物質飲んで発熱だとこれはインフルじゃないな、風邪だろうなと判断したのですが、夜中に鼻水がひどい状態になり、本日日曜日、徐々に熱が上がっており、現在38度台前半。

うーーーーむ。インフルなのか、風邪なのか。。

とりあえず、リナの学級閉鎖のせいでもう私は仕事を休めません(月末というのが痛い)。旦那も午後からは休めるけれど午前中は無理ということで、姑にヘルプしていますが、どうなることやら。

もしインフルなら高齢者に感染ったら大変だし。

別件で私は先々週から総合病院通い。今、心も体もぼろぼろですわ・・・。

|

とうとう、あと一週間ですね。そしてまさかの参戦(二年後)宣言!?

検査実施日まであと一週間ですね。

ここまで来ると、親にできることは体調管理と、当日時間までに確実に席に着かせてやれるようにスケジュール管理する以外に何もありません。

去年は、一週間前・・・ニケ何してたっけ・・・ひたすら過去問だったかな。インフルエンザも流行り始めていて、本当は前日だけ休ませようと思っていましたが、水曜日検査のところ、前週の金曜日から休ませていたように記憶しています。普段バスで行かせていた塾も、直前だけは送迎しました(土日だけだったし)。

今思えばリスキーだったな。もう2-3日休ませても良かったかも。中学受験(受検)で学校を休むなんて! とギリギリまで思っていましたが、一生に一度しか受けられない公立一貫校、受けられないのでは意味がないですから。

結局別の学年(リナの学年でもなく)で学級閉鎖が出たと聞き、これはさすがに・・・と思って休ませたんだっけな。

その時になって初めて実感することってあります。義務教育ですから推奨するわけではありませんが、もし罹患してしまった場合には何日休めばよいのか冷静に逆算して、ギリギリから休ませるのも選択肢の一つだと思います。今更私などに言われなくても皆さんわかっていると思いますが。。

ヤクルトとかR-1とか食べるマスクとか、サプリメントみたいなのもよく名前が出ますが、あの系のものは1年は継続して摂取してナンボのものだと思います(確か、パッケージにもそう書いてあったような)。手っ取り早く数ヶ月で効くってものでもないでしょうから、長期計画で行くか、気休め程度に思っておくほうがいいのでしょうね。ちなみに私自身はヤクルト400を2年継続していますが、二年目に入ってからは風邪を一切引かなくなりました。花粉症にはまだ効いた感じはしないけれど(元々、花粉症が少しでも軽くなればと始めたので)。

さて、そして、中等前期生、今週は大忙しでした。

三年生のイングリッシュキャンプ、保護者ページに写真が上がっていましたが、大雪の中、あの英国風の建物群にハリポタ風のマントを羽織った先輩たちの姿。ニケが大興奮していました(英語嫌いなのにハリポタ好き・・・現金な・・・)。

ところが、時期が悪いということで来年度から秋に変更になるとかならないとか。マント着たいーーって泣いてますが、親としてはインフル大流行時期を外してもらえたほうがありがたいです。

二年生は職業体験。それぞれ、どんな体験をしたのでしょうね。職業体験も時期が変更になるかもしれないとニケが昨日言っていましたね。

で、一年生は今日、校外学習で埼玉・千葉方面へ行っております。6時に家を出て行きました・・・スケジュールではもっと遅くて大丈夫なのに、早く来い来い言われたって。弁当作らなきゃいけないから大変なんだよーーーー! まったくもう。で、ニケの感想については後日。

それと、中等でもインフルが流行っていて、ニケのクラスでも週半ばからぼちぼち欠席者が出ているそうです。4年生(高1)では、10人休みのクラスがあったそうですが、学級閉鎖にはなっていないとか(後期は単位制なので校長先生が学級閉鎖の決断はされなかったようです)。

小4リナの学級閉鎖も本日まで。隣のクラスは昨日までだったところまだ熱のある子が多いということで今日まで延期に。リナ本人は、微熱はあるものの至って元気で、これは発症しているのか別の風邪なのか全く判断ができません。

で・・・・あれほど受検しない! 絶対に嫌だ! と言っていたリナ、まさかの参戦宣言ですよ。。仲の良いお友達が受けると言い出したそうで。ええー、それって動機としてはどうなの?

いや、あのね、姉妹でも成績が良い方のニケが、入学してあの状態だよ? 受かると思えないし、万が一受かっても本当に付いていけるの???

まあ、親としてはまだ本気なのか半信半疑ですが、とりあえず5年生になるまでには方針を決めたいと思います。ニケのような家庭学習メインの対策をもう一度やる・・・って、もう嫌なんだけどorz あれはあれで本当に大変なんだよ。。。でも、費用対価を考えると塾もアレだし、姉妹で差をつけたくないし。

リナはもともと大学でなくてもなれる職業に就きたいって言ってるし(ニケは大学出てないと無理)、地元中から実力相応の公立高校に行くものだと思っていたので、まさに寝耳に水。

親も葛藤中です。

|

インフルエンザ、猛威をふるっております。

リナの小学校では、本日からと明日から学級閉鎖が合計で6クラス!( プラス先週学級閉鎖で、復活したのが一クラス)

リナのクラスもです・・・orz 今のところ彼女は元気なのですが、仲の良い子が軒並みかかっているらしく、覚悟はしておかないと。それにしても、まだ発熱していない段階で仕事を調整しなくてはならないのは結構辛い。

でも小4を一人で家においておくわけにも行かないし(アメリカじゃ親が逮捕されるがな)。というか、この感覚って過保護なんでしょうかねえ、大嫌いな上司にまた嫌味を言われましたよー、学級閉鎖って親が家にいないといけないんですかね?! ですって。。(私が帰った後には、うちだったら一人で家に放っておくけどねーとか言ってたらしいし)。

思っていてもそこは飲み込んで、人ぐりが難しいので調整できませんかとか聞いてくるのが普通の社会人でしょうに。まあね、それができたらちゃんと出世してるよな。あー、本当にやることなす事腹が立つわ、彼には。

とりあえず、3日間の学級閉鎖中、1日は旦那に休んでもらい、一日はもともと非出勤日、もう一日は私が休むことで調整中。

あああ、本当に発熱しなきゃいいけどっ(>_<)

ニケの方は、学年ではだいぶ出ているようですが、クラスはなぜか全員無事らしく・・・。金曜日の校外学習は行けるといいんですけどね。

今日から三年生はインキャンらしいですが、向こうはどうも、かなり雪が降っている様子。ニケがニュースを見ながら三年生大丈夫なのかなあ・・・と心配していたよ。

|

三年目に入りました。

この週末で、パート主婦生活、丸二年が経過しました。

三年目に突入です。サンのジンクス、、、どうでしょう。3日三週間三ヶ月は乗り切ったけどさ。この一年が乗り切れれば、60歳まで働ける自信みたいなのが付くだろうか? いや、その前に肩を叩かれないようにしないとな。。(苦笑)

そうだなあ、抱負なんてものはないし、嫌いな上司が早く転勤してくれないか祈るばかりの毎日だろうけど。でも、もっと嫌なやつが来る可能性も否定できないし(>_<)

とりあえず節目なのでカキコ。

|

マラソン大会は、中止。

寒いですねー!

ニケの学校のマラソン大会は、天候不良が見込まれるため中止になりました。前日早々に中止が決まり、保護者にも連絡が来ました。

お陰で本日はフツーに7時間授業。

1ー2年生は2.4km、速い子は10分かからず完走するそうで、現地集合現地解散のマラソン大会の方が7時間授業よりも良いのにと大ブーイングだったそうで(少なくともニケのクラスは)。

1年生は校外学習、2年生は職場体験、そして3年生はイングリッシュキャンプと、来週前期生は行事が盛りだくさんなので、大事を取ったとか。

確かにインフルもボチボチ流行っているみたいです。

地元でも、リナの小学校では5年生に学級閉鎖が出ました。地元の中学でもニケの同級生に相当出ているようで、中学生に兄姉のいるリナのクラスメイトも今日授業中に発熱したとか。。

今日の寒さで流行に拍車がかからないといいのですが。。

受検生はあと2週間、ラストスパート、体調だけは気を付けて!

|

志願状況(倍率)が発表されています。

本日、県立中等教育学校の志願倍率の発表がありました。

これで、県内公立一貫校の倍率がほぼ出揃いました。

ニケの学校は、男子去年6.73倍→今年7.60倍、女子去年6.35倍→今年7.80倍。

倍率が上がるというのはどういう理由があるのでしょうかね。というか、去年が極端に低かっただけなのだろうか・・・。去年は何故低かったのだろうか。。

ちなみに新設市立(理科特化校)は男子11.25倍(すげー)、女子5.88倍。2012年開校の市立は志願者減で、男子5.3倍女子7.5倍。

新設校は予想通り、女子が極端に(男子に比べて)志願者が少ないですね。

とりあえず速報でした!

※この情報が正確ではない場合も考えられますので、必ず公式発表を確認してください。

|

じぃてっく。

それ何、どこかの会社名? 食べ物?

と、ボケてみたくなりますが、ご存知GTEC、ベネッセの子会社であるベルリッツが主催している一種の英語検定です。

昨日、ニケが学校で受けたそう。結果(正答率)はどうあれ、マークシートのため全部埋められた~と朗らかな顔で帰ってきました(多分点数はかなり悪いでしょうけど)。中学に入ってから、英語の試験で「全部埋められた」という経験が初めてのため、テンション上がりまくってました。このまま英語嫌いが少しでも解消方向に行ってくれるといいのですが。

ニケの学校、不思議なくらいベネッセ関連会社の外部試験が多いです。本当に子どもたちのためになっているならいいんですけどね、、どうなんでしょうか。

あ、余談ですが、11月に受けた学推はボロボロでした。

自慢ではありませんが私は学生時代から英語が大ーーーーー嫌いでして。なのでもちろん、英検もTOEICもTOEFLも受けたことなどございません(海外旅行は必要に迫られて片言喋るだけです)。

何しろ高3の時の河合塾模試で、現国と英語の偏差値差30を叩き出した女です。よく大学入れたわ(現国だけなら早慶行ける偏差値)。ニケに英語頑張れなんて本当は言えた義理ではないのですよね。

というか、だからこそ子どもたちには英語は「普通以上」になってもらいたいと思うのですが。。

そして、来週はマラソン大会があります。現地集合現地解散。学校より断然所要時間短く行けるのでありがたいですね。

1-2年生は2.4kmらしいですが、ただ、ちょっとそこらを走っただけで喘息の発作を起こしてしまう今のニケには厳しすぎます。診断書も出ているので欠席させたかったのですが、持久走の授業評価に入るから欠席はだめ、とお達しが来たようで(ニケ本人に念を押したら、どうも見学すると白い目で見られるのが嫌、というのが真相みたいです。思春期の子どもって残酷だからね・・)。

私も呼び出しに備えてその日はシフト外してもらっていますが・・・(というか、親見に行っていいなら行っちゃおうか・・・とニケに言ったら全力拒否されましたorz)

そして先頭と最後尾に、先生が「自転車で」伴走をされるそうです。生徒からは大ブーイングらしいです(笑)。

それにしても今日は寒いですね。

毎年リビングとダイニングの間にワイヤーレールを渡してカーテンを吊るしているのですが今年はなんかタイミングを逃してまだ出していないんです。

今、PC打っててもなんだか寒い。。うう、この週末に出すか。設置自体は旦那に頼まないとちょっと無理だし(と思ったけれどあまりに寒いので自分でやちゃいました)

この週末、荒天が予想されるとのことでセンター試験が心配です。受験生の皆さんお気をつけて。毎年毎年、なんでこの時期? と思いますが、ニケの時、その先リナの時にはどうなっているのでしょう。。

|

願書の受付が始まりましたね。

県内公立一貫校の願書の受付が本日より始まりましたね。

お仕事等で昼間時間の取れない方は、すでに24時間営業(や、早朝営業)の本局へ持ち込まれた方もいらっしゃるでしょう。

三連休を挟んだので今年は遅めの願書受付。ニケの学校も、多分明日辺りから事務室周りは大忙しになることでしょう。

是非もう一度だけ、内容を確認してみてください。いいんです、一生に一度のことですから、納得の行くように整えて出してあげてくださいね。私立と違って本当に一発勝負です。うちは本当に気にしませんでしたが、気になるなら写真の撮り直しだって今日ならまだ間に合いますから!

私は郵便局の窓口で手続きしたあと、当日夕方から何度も追跡して到着したかどうか見ていました^^; 消印有効日初日に出して翌日には到着していました。

受検票が返送されてくるまでは、書留受付票は大切に取っておきましょうね!

この後の流れですが、去年は1/6-8の消印有効でしたが、13日に県教育委員会から倍率の発表がありました(県のページはなかなかたどり着くのが難しく、私はリセマムの速報で知りましたが)。

しかし、願書が返送されてくるのは遅かったです。

まだかまだかと待ち続けて、我が家は到着が23日。25日頃にかけて届いていたようです。

27日までに到着しない場合は連絡をとなっていましたがそのような状況でしたので、26日までに・・・と注意がある今年は出願期間との兼ね合いから、もしかしたらぎりぎりになる可能性もあるかもしれません。

きちんと対応して下さるはずなので、26日までは首を長くして待っていてくださいね。

さて、本日より、中等も地元小学校も学校が始まりました。

小学生は元気に、中等生は荷物の多さにゲンナリしながら出ていきました。お弁当づくりも再開して(先週の仕事の時は作ってなかった)、私も通常モードに心も体も戻すのに必死です。

小4は思ったよりも宿題が多く(親から見たら多くないけどね)、終わったのが日曜日の昼間。休みボケもすごくて、昨日は習い事に行ったのですが大会のプログラムをすっかり忘れてしまっていて、先生に叱られて泣いていました(自業自得ですな)。

中等生・・・えっと、言わずもがなですよね^^;

今日提出の宿題は終わったようですが、一部まだのようですね。3日ぐらい前から朝から晩までやっていましたが、英語・幾何が終わったのが昨日の夜遅くのようです。

書き初めも、お手本は貰えないし(自分で調べろと・・それともニケが無くしただけ?)、字も難しいし、対してリナは地味にお習字がうまくて隣で涼しい顔してサクッと終わらせていて(笑)、ニケはキーキー暴れながらやっていました。

満員電車ですからねー、持ち運びも気を使いますし。年末に貰った一枚物のカレンダーに包んで持っていきましたわ。だって大きすぎて普通の賞状筒に入らないんだもん。。折るのは嫌! ダメと言われた! とか言うんですもの・・・。

年明けにドカンと一度バトルがありまして、その後は少し反抗期も落ち着いているように見えるニケ。

今日から学校が始まってどうなるか。親の目の届かないところで悪さをしているんじゃないかと本当に心配。

はー。少し休みたいです私。

|

明けましておめでとうございますm(__)m

今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

とは言っても、ニケの県立中等入学というビッグニュースのあった去年と比べ地味な一年になることは間違いがなく、更新頻度も下がってしまうかな~とは思います。

去年は本当に波乱万丈、ジェットコースターのような一年でした。

ニケの反抗期、中1ギャップ、思春期その他、、は本当にひどくて、実はここに書くことの出来ないようなことも色々ありまして(>_<) 年末年始もブログ更新どころじゃなかった。。

子どもはまっすぐ成長するだけではないということを実感しております。

リナも反抗期の兆しが見え、ニケほどではないものの、多少手を焼くようになってきており、今後どうなるのか。ため息が出そうです。

受験・受検生の皆さんはいよいよ1ヶ月を切ってきましたね。ニケの学校で言えば、週明けの3日間で郵送のみ願書受付となっています。

今年は市立の理科に特化した附属中学が開校するので、公立受検の流れが変わるかも? 全く読めない? なんて話も聞きますが、市立は多少の動きがあるにせよ県立に関してはあまり今までと変わらないのでは・・・という気もします。

理科に特化した学校は、特に女子には中学入学で進路を決定してしまうのはどうかな・・・という気持ちになっている親御さんは結構多いと思うんですよね。まあ、あくまで素人考えですが。

以下、ニケの学校について少々ネガティブな意見を書きますので、閲覧にご注意下さい。


お子さんを6年間通わせる学校です。なんで今更、なんで今の時期、という時期ではありますが、私のようにご縁のあった親御さんが、こんなはずでは、、、と思われないように、あえて、願書提出直前のこの時期に書かせてもらいました。

読まれたくない方は、どうぞこちらでブラウザを閉じてしまって下さい。

 

 

 

 


続きを読む "明けましておめでとうございますm(__)m"

|

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »