« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

日本科学未来館に行ってきました。

科学系博物館へ行きたいという子どもたちのリクエストを受けまして、今回はお台場の日本科学未来館へ行って参りました。

最初は二人とも科学技術館が良いと言っていたのですが、あっちは何度か行っているし、なにしろ予定日が天皇誕生日。車で皇居には近づきたくないでしょ。。科学技術館は皇居北の丸公園内にありますから。

ってことで、まだ行ったことのなかった未来館となりました。

駐車場のことなどもあり早めに出ようと、8時過ぎ出発、ちょうど一時間で現地到着。未来館自体は10時からなので、小一時間は散策を。暖かい日でちょうどよかった。散策と行ってもダイバーシティ前のガンダム像まで往復しただけでしたが。

ガンダム前は日本人よりも外人の方が多かったかな。例によってアジア系が多かったと思います。我々も写真撮ったり、プロムナードの街路樹がモミジバ楓で、実を拾ったり(前夜の嵐で結構落ちてた)していたらあっという間に開館間際に。

入館チケットを購入するのに結構時間がかかりました。こちらのドームシアターはチケットブースで予約購入の必要があるので皆さん時間がかかる感じ。我が家はUSJでの3D酔いが記憶に新しく、警戒してより大丈夫そうな「バースディ」というプラネタリウムプログラムを事前予約していったのですけどね。

入館してすぐ、ホンダのユニキャブ(乗馬エクササイズ機みたいな乗り物)の予約。ニケは制限身長足りているけれど、リナは遠く及ばずのため、結局二手に別れて、私とリナは再びチケットブースに戻ってドームシアターの「9次元から来た男」という映画プログラムを予約(最悪酔い止め飲めばいいかと。。)。

で、シンボル地球儀の真下で端末いじったり、5階の常設展示をちょっと見て、プラネタリウムを見たらあっという間にお昼。

7階のレストランは座席数も多いし、値段も手頃で、メニューも真っ青な地球肉まんとか、ご飯に地球型のおせんべいみたいなのが張り付けてあって未来館らしさは出ているというか、あと何故か出汁と醤油にもこだわっていたり、まあ、わざわざ外に出て食べる必要もないなという程度には満足できる感じです。

お昼ご飯を食べて、再び常設展示をちらっと見たらアシモの実演、ユニキャブ体験、映画プログラム。。

常設展示をじっくり見たり体験している時間が全然足りなーい! ショップも見たいし! 疲れるからお茶もしたいし(カフェもレベルは高め。あとで調べたら、レストランとカフェは運営会社は一緒で、パンケーキで有名なBilsと同じ会社でした)!

その上、「9次元から来た男」が、予想以上に面白くって! これはニケにも(いやもちろん旦那も)見た方がいいでしょ! ってなもんで、結局17時閉館までいたにも関わらず、ニケは3階の常設展はほとんど見ていないらしい。

見るというより体験型の展示が多いから時間もかかるし、子どもも楽しめるようにずいぶん工夫していることは認めるけれど、元々扱っているテーマが非常に難しいわけで・・・。

最初は小学生リナはつまんない、中学生ニケは難しい、、と言っていましたね。

そもそも、発信型の展示というより双方向型といういか、体験する方も何をどう知りたいのかということを、その辺りをうろついている(というと語弊ありますが・・・)科学コミュニケーター(職員)を捕まえて自分から質問をし、コミュニケーションを取りながら回答を得るという。。

非常に高度です。

むしろなにもわからない幼稚園ぐらいの子の方が楽しめるかも? ロボットが動いていて、ただただ、その様子が面白いとかすごいとか。タッチパネルつついて、なんか画面が変わったり、音が出たりとか。。キッズコーナーもあったし。

だって、アシモが二足歩行するのがとんでもなくすごいとか、リナは当然なんのことやら、ニケはすごいことだとわかっても技術的な面に関しては難しいからふーん? てなもんだし。

そういう点でも、9次元から来た男は、難しすぎる重力や素粒子の世界に擬人化と視覚に訴えるやり方で、何となくわかっているようなわからないけれど興味があるような大人から、幼稚園児ぐらいまでぐぐぐっと引き込んでくれて、なかなかすごかったと思います。

なんか9次元から来た男強力押しの日記になってしまいましたが、行ったら見るべきかと。バースディの方との相関性も多少はあるので、両方見ても損はないです。

さすがに閉館までいるとは予想していなかったので車は地下の公式に停めたのですが、近隣の1日1500円に停めれば良かったかな。ちょうど一時間分高く付きました。次回はそっちにします。

で、帰りがけに大黒でブルーシールを食べて帰ろうと思ったら、営業時間が終わってる・・・orz ナンテコッタイ。てか、前に同じこともやらかした気がする。。

どうしてもブルーシール! だったので、結局羽田まで戻り、結局夕飯も羽田で食べて帰宅しました。

ああーーーー疲れた。。

Pc230149_2

Pc230237

Pc230230_tonemapped

Img_20161223_120900

Pc230249_tonemapped

|

合唱祭。

ニケの学校は、いわゆる「学校祭(○○祭)」が四つの部門に別れていて、それぞれ便宜上、体育祭、文化祭、合唱祭、などと呼んでいます(芸術部門だけ部門と呼んでるかも)。つまり○○祭体育部門、○○祭合唱部門、というのが正式な呼称らしいです。

で、今日は合唱祭でした~。

学校近くのコンサートホールを貸し切りで、朝から夕方までずーーっと。

午前中は前期生のクラス発表、昼食を挟んで(レジャーシート持ちでこの寒空の中中央公園で食べたとか・・)、後期生5年生までのクラス発表、音楽選択クラス発表、学年発表、有志、音楽系部活の発表etcと続き、最後に表彰と講評(大学教授の講評が長すぎ! と帰ってくるなり文句いってました・笑)。終了は1630過ぎだったようで。。

私は1年生全クラスと、2年生の途中まで聞いて退出してしまいましたが。。

1年生もクラスによってずいぶん違いを感じましたが、学年が違うともっとお話にならないくらい本当に違う! 1年生は男子がまだほとんど声変わり前、2年生はもう声変わり後がメイン。や、最初は1年生終了で出ようと思っていたのですが荷物まとめに手間取って出られなくなり、2年生の最初のクラスを聞いたら、オオッとなりましてね。

いやー、午後も聞けたらよかったですねー。クラギもあったしなあ。で、そそくさと出てしまったのにはもちろん理由がありまして。

開場10分くらい前に着いたら、結構皆さん並んでいて。熱心な方は早く並ぶという話は聞いていましたが。。伴奏や指揮のお子さんなのかな? その他大勢の我が家は全然なんですけどね(^_^;)  それでも、保護者は二階観覧席のみだったので、、端っこのなるべく前の方、通路側の席を確保。

腰の調子がまだ悪いので朝まで迷って迷って、結局一眼と1脚を抱えて行ったので、荷物が多くて、通路側じゃないととてもとても。ストロボ禁止なのでいくら一眼でも私の腕じゃ後ろの方からじゃ撮影は無理だし。

来年からは旦那とは言わないが(この時期休むの結構厳しいみたいで)ジジババか誰かを誘っていこうと思いました。トイレに行くのもカメラ一式含めた荷物を持って行かないとならないのは結構辛い。

つまり、腰の調子が悪いから座りっぱなしはきついのと、気軽にトイレ等に立てないというのが理由でした。

残念ながらニケのクラスは全く表彰されることなく終わってしまったようですが、来年に向けていい勉強になったんじゃないかな。

そうそう、今日から芸術部門の展示も始まっているようですが、合唱際終了後まで学校には入れないとのことで、こちらも見れずじまい。別の日にまた行かなきゃ。。

|

神頼みの季節でしょうか。。

2月3日が検定統一日の公立中高一貫校を受検予定の方は、そろそろ神頼みの時期でしょうか。年明けだと人混みには出たくないし、でも祈願には行きたいし、年内に行っておこうか、どうしようか、ジレンマな時期でもありますね。

我が家は、元旦の初詣と松の内に何ヵ所かお願いに上がりました。

初詣は列に並ぶのが嫌で、脇からお参りする事も多々ある我が家(^_^;) さすがに合格祈願はきちんとお参りをしましたけどね。。

玉串料を納めてのご祈祷はお願いしていませんが、行った先で必ずお参りし、絵馬を奉納しました。しかし、市内の某天満宮に絵馬を奉納した際に、ニケ、やらかしましたよ!

なんと、

志望校の漢字を間違えて記入するという・・・orz

いやー、受かったからいいけれど(いや、入ってから苦労しているのは天神さまのお怒りなのか?)、その時は何をやってるんだと呆れましたね。。すぐになんとか誤魔化しましたが。

まあ、何が言いたいかといえば、神頼みは神頼み以上でも以下でもないということですね。

そうそう。県境を跨いで隣の行政区になってしまいますが、ニケの学校にもっとも近い天満宮さんでは、五角の合格鉛筆が授かれます。5本組のものはHBで3本組の方は2Bだったかなあ。小学6年生にはHBも2Bも微妙なのですが、HBの色合いが良いと言ってニケは5本組の方をゲットしていました。今どうなっているんだか・・・(本当に物を大切にしない連中だから我が家の子は、、)。

で、学問の神様と言えば天神さま。

天神さまと言えば「うそ守り」。

お社によっては一年に一度、初天神のごく短時間しか手に入らないこともあるようですが、常時お授けいただけるお社もあります。

合格祈願に行った天満宮では、一ヶ所では根付け(ストラップ)型のものが、もう一ヶ所では根付けと親指サイズの白木のうそ守りが置いてありました。

縁起物好きの我が家、当然あちこちでゲットしております。

そのうち、本場太宰府でゴージャスなうそ守りをゲットしたいものです。

|

MRIの結果。

ホッ。

再発は認められませんでした~。一安心!

この3週間の痛みと痺れは後遺症の範囲ということで決着しました。

最初の所見がかなり巨大なヘルニアで、神経に傷?癖?がついているようで、季節の変わり目や体調が悪いときなどにぶり返す、と。

とはいえ術後2年以上経って強く出るのは珍しいとは言っていましたが。

今回はやっぱりインフルの注射が原因だろうな。先生は鼻で笑ってたけど、うちの家系はそういう事に昔から敏感なんだよ! 気象病も持ってるし。自律神経も弱いし。

ニケは注射のあと身体中痛いって10日くらい言っていたし、彼女には絶対に子宮頸がんワクチンは打たないようにしたいですね。

医者にだってまだ解明できていないことはあまりに多いでしょう。来年からインフルもどうしようか正直迷います。

とりあえず、磁気酔い対策で酔い止めを飲んだら、眠いです\(>_<)/

明日は小学校の発表会だー。

|

後期中間テスト。

今日明日は後期中間テストです。学年が上がると4日間だったかな?になりますね。二日間のテスト期間でこんなにしんどいのだから学年上がったらどうなるのやら。。

まあ、前期に比べて、勉強自体は要領を得てきているようです。いやいや、だからって急に成績が良くなるとか、そんなことは期待もしていないし、結果は伴いそうにないですが・・・。勉強時間や、休憩(昼寝)などのリズムが整ってきたかな、という感じですね。

まあ、頑張ってこいや。

これが終わると次は合唱祭。見学に行かれる方は、席取りする人もいるんだとか・・・。私は絶対ないな(笑)。見に行くつもりで休みは取ってありますが。ビデオや写真は個人で楽しむ分には許可されているようですが、一眼に一脚or三脚持っていける体調じゃないからなあ。まあ、いいかな。ビデオは持ってないし。

受検生の頃。

12月に入ってすぐ、調査書を担任の先生に依頼しました。ほぼ同時に受検料を銀行で振り込んだかな。地元地銀、早めに行けば合格祈願鉛筆がもらえますよ。

領収書の貼付が必要だったので、あまりに早くに振り込んでも紛失するリスクが有り、私は保管場所に悩みましたねえ。若い頃にはそんな大切なものを家の中で見失うなんて! と思っていましたが、年を取って、家庭のことだけでなく仕事のことにも意識が向いていると、あれっ?! となることって、多々あるんですよね。

願書一式の置き場所は、家族で共有するのがいいかもしれません。

さて。腰の状態は一進一退。

土曜日は、金沢の友人がこちらへ来ていたので、東京の友人と三人でお出かけしました。と言っても、某ターミナル駅から徒歩数分のスパ(日帰り温泉施設)に開館時間から夕飯直前までずーーーーっといました(苦笑)。歩き回れないし。電車の揺れも結構きつかった(>_<)

いいですね、スパ。子ども禁止の施設なのでゆったりのんびり。岩盤浴、流行りのロウリュウイベントもあり、なかなかでした。

お陰で痺れも少し弱くなった気がします。痛みというか、左足が動きにくいのは相変わらずですが。

|

MRI再び。

行ってきました、ヘルニアの手術をした総合病院。

予約外診察なので覚悟して行きましたが真面目に三時間以上待ちました・・・。で、診察は1分。。orz

でも来週、再発の有無を確認するためMRIを撮ることになりました。

先生の見立てでは、再発していたと認められても今の症状であれば即手術という感じではないとおっしゃってましたけども。さて、どうなるか。

以前MRIを撮った時は、もう、痛くて痛くて平常心でいられないときだったのでMRIに特に恐怖心や嫌悪感はなかったですが、今回はどうでしょうねえ。

|

12月ですね。

今年は天候が不順で、暖かかったり寒かったり。先週の雪で、都市部の紅葉は雪焼けや落葉してしまったりで、あまり綺麗じゃないし、ちょっと残念。

中等生ニケは、コートデビュー済み。結局、楽天だったかな?ネットショップでお手頃価格のPコートを買いました。ダッフルと迷ったんですが、リュックタイプの指定バッグなので、フードが邪魔かなと。

そう言えば、帰宅してリビングで脱ぎ始めた姿を見て、夏前は制服に着られている感半端なかったのに、身長も全く伸びていないのに、ちゃんと制服を着ている印象だなと思ったんです。なんの事はない、単に上着の内側にセーターを着ていたから。そこにコートを着て、マフラー。。素はものすごくほっそいのに、だるまさんか(笑)。コートが男女兼用で、ウエストシェイプがされていないせいもあるかな。

そう言えば、ヒートテックも着てますニケ。どんだけ着てるんだか。思春期特有の自律神経の乱れなのか、運動しないから代謝が悪いのか、とにかくニケは寒がりです。あと、地元中がOKかはわかりませんが中等はタイツOKなので、ニケには助かりますね。ただ、体育のある日は脱がなくてはならないらしく、寒い寒いと言いながら、靴下で行ってますが。

しかし、本格的に寒さが続く時期どうするんででょうねえ、今からこんなで。200デニールとかのすごいタイツ買わないとダメか。。

今年はあちこちで感染症が流行るのも早かったですね。

ニケは、私同様、予防接種の副作用なのか、身体中の節々が痛いとずーっと言っています。熱は出ていないので、罹患しているわけではないですね。今年から4価になっているとのことで、体への負担が大きいのでしょうか。

テスト前のニケばかりを気にしていたら、帰宅するとリナが床暖房の入ったリビングで布団にくるまって、開口一番「喉が痛い・・」と。

はあ?! 勘弁してよもう。。熱を測ると37.7度。寒いと言うし、すぐさまベッドへ行かせました(お腹すいたというのでおにぎりは食べさせて)。

明日、、腰の診察行く予定なんですが。どうしましょ。

とにかく受検生はあと2ヶ月。感染症には注意しましょうね。

|

これは再発なのか、何なのか。。

先週から腰痛に苦しんでいることは書きましたが。

今週に入り、症状は一進一退です。痛み自体は徐々に減っているように思いますが、昨日は久々の平日非出勤日に昼間うとっとしたら、足に痺れを感じて完全に目が覚めました。

痛みは「ヘルニアじゃないかも」と思えますが、痺れが出たのでは再発の可能性が高い気がします。

ということで、急遽、主治医が外来やっている曜日のシフトを外してもらって受診予定。あー、でもなあ、予約取れないから、何時間待つかな。。今感染症色々流行ってるから、正直長時間総合病院の待合室は嫌なんだよね。

ニケ、週明け定期テストだし。感染症は絶対持ち込めない。

行ったところで、立てない歩けないほどの痛み痺れではないから、まあ、痛み止めとコルセットで様子見になるだろうとは思いますが・・・。

でも行っとこ。あー。。

|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »