« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

次の行事へ向けて!

ニケの学校、次の行事は合唱祭みたいです。文化祭の余韻、期末テストの衝撃が褪めない間に、次々です。

クラスの伴奏と指揮者がそろそろ決まるようですね。

クラスは一致団結しているようです。というのも文化祭でのクラス発表が、投票で1位。これ、実は前振りがありまして。年間6回、行事で投票があるそうですが、ニケのクラスはこれまで三連勝中。

全勝したら、晴れて後期課程に上がった時に(中学の間はダメなんだって)、担任の先生にハー○ンダッツをご馳走してもらうのだとか。それでモチベーションが上がっているらしい。

中学生って結構単純なんだなあと、ちょっとほっとしたような、拍子抜けするような(笑)。

ニケはその他大勢な感じですが、その他大勢なりに頑張っていますヨ。小学校では率先して行事の音頭を取っていたような子が多いですからね~、中等。ニケも最初は戸惑いもあったようですが、元々裏方好きなので、しっかり自分のポジションを確立しつつあるようです。

余談ですが、、、世の中に本当に存在するのね、文武両道見た目よろしく男子にも好かれ女子にもモテる男の子!

ニケのクラスにいるんですよ、学年トップまで行かないけれどそこそこ成績よく、中1なのに身長も高くて、部活もしっかりやって。クラスでもリーダー的存在で、男子からも好かれていて、調整力もある。そりゃ~モテるでしょ! って昔の少女漫画のヒーローのような子が。

他人の子ながら、ちょっと将来が楽しみですね。

合唱、見に行けるといいけどな。時期的にリナの学習発表会(の振替)があったり、12月はなー、仕事も激忙しいから休み取りづらいけど。。

さて、今週末は、リナの運動会です。区の音楽祭にも出るので、その練習もしています。姉妹、どちらかというと妹の方が音楽系には強いですねえ、リズム感もあるし。

週末のお天気が心配です。お弁当も頑張らなきゃ~。

|

受検、いくらかかったの? 中等、いくらかかるの?

文化祭も終わって、ニケは長い休みもあとわずか。月曜日には日常が戻って来ます。

三連休は中等は文化祭でしたが、地元中は運動会があったそうで。ニケは目が痛いというので、火曜日は私もシフトをはずしていただいていたので午前中に眼科へ連れて行き(ものもらいでした)、午後は運動会の振替だった地元中の子と遊びに。

そんなこんなで話題もないですので、下世話にも費用の話など。

幼稚園に入る前から、ニケにはずーーーーーっと、Benesseのチャレンジを取っています。これはもう、受検にかかった費用というより、通常の教育費の範囲内ですかね。ですのでカウントしません(ちなみに習い事は年少から小2までバレエを、小3では絵画教室、水泳は短期教室を確か3回くらいという感じでした)。

受検を意識してから、チャレンジ以外では小4では算盤と小学生新聞。合わせて月約6500円程度。年間78000円。

小5では、算盤をやめてチャレンジの公立中高一貫校講座を取って、新聞と合わせて月約6700円。年間8万円。

小6で通塾を始めたものの、高校受験塾がやっている週一の公立一貫校対策講座で、4ー1月までの10ヶ月で、18万円ほど(模試や夏期冬期講習、直前講習すべてこみこみ)。塾に薦められたテキストや自宅学習用のテキストなどは合わせても2万円は使っていないかな・・・くらいですかね。交通費は小学生なので月千円程度(休日昼間なので自力で往復させてました)。それに新聞。

もちろん塾にお金をかけなかった分、親(勉強担当は旦那、スケジュールやモチベーション管理、受検に関する手配等は私)の手間は大変でしたが、それにしても私立受験をされている家庭はそれ以外に塾弁送迎と、我が家の比ではないでしょう。

中受はやはり、親の負担が大きいものなのでしょうね。。

さて、出願にまつわる費用は、願書に記載の通りです。差が出るとしたら、願書に貼付する写真の金額かな。うちは思いっきりスナップ写真で自宅プリントですが、スピード証明写真を使う方もいれば、デパートで撮る方もいるようですね(ニケは自宅プリントで受かっているので本当に気持ちの問題だと思います)。

入学(合格)してからの費用です。

学校説明会や文化祭で学校案内をゲットされているかと思いますが、そこに前年度実績が載っています。公立ですので授業料もなく、1ー2年程度では大きく解離することはないはずなのですが、手元の資料と、今年入学してからの実績値では、多少違うなというのが感想です。数パーセントですけれども、やはり上がっています。細かいですが副教材は宅配便にすると千円近くプラスになります。

あと、制服やジャージなどの費用。制服の6万円という記載は最低限のジャケットスカートとシャツ一枚という金額だと思います。実際にはシャツも複数枚必要ですし、ベストなども用意しますから。ベストは指定で、結構な金額です(7千円くらい)。それに、入学して2ヶ月弱で衣替えなので、夏服も入れると我が家は9万はかかってますねえ。うちが頼んだお店が高いだけなのかなあ。

学納金に含まれているので地元中と違い学校で頼むのかと思ったら、普通に入学予定者書類に販売店のパンフレットが入っていました。複数入っているので都合のよいお店を選べばいい、と。

ただ、半袖シャツも複数枚買ったのですが、冷房が寒いと言ってニケはほとんど着ていません(夏ベストもほとんど着てくれません、何かが嫌なようです。高かったのに!)。

あと、文化祭後急に寒くなったのでセーターを注文しましたがこれが9千円近い!

ジャージもニケは文化部なので最低限のアイテムを1枚ずつしか用意しませんでしたから記載額と大きくは変わりませんが、複数枚頼むと跳ね上がります。体育祭の練習の時はちょっと足りないか? と思いましたが、今のところ問題ないです。

元々は高校なので、一般の中学より高いんでしょうね。その代わり6年間一緒ですが。

各家庭で違う費用と言えば交通費。

我が家はバスと電車二路線利用なので、中学生料金で月約12000円ほど(高校になるとプラス千円位)。バスがある分、高額かと思います。私鉄一本だと月3千円とかで済むんじゃないかなぁ。

あと、運動部は中学の間は所在市の中体連に所属のようですので、練習試合や大会でも遠いとそれだけ費用がかかるようです(後期課程のことはよくわかりません)。

公立とはいえ、やはり色々とお金がかかります。

実は今もBenesseの中高一貫講座は取っていますが(高校受験組より高い!)、ほぼ手付かず。これをやめて英語だけ個別塾に行かせるか、迷いどころです。

|

宴の後。

三連休最終日、ニケは文化祭の片付けのため通常の時間に家を出ていきました。

月間予定表には4時間授業になっていたので、いつも通りおにぎりを持たせたんですが。午前授業でも帰宅に1時間以上かかるので(昼間は電車バスとも本数が少ないので朝夕よりも時間がかかる)、いつもおにぎりを持たせてるんです。

そうしたらなんと、委員会がお昼過ぎからだったそうで・・・。

ニケは食べるものがありましたが、何も持たずに来たお子さんが多数。今日はお弁当も頼めないし、結構大変だったみたい。うーん、担任の先生の伝達ミスなのか? 育ち盛りの中学生が昼食抜きってきついよなあ。

教室の片付け、金券の精算、部活の収支、委員会の収支や反省会など。結局帰宅は15時過ぎだったようです。

伝聞なのは、ニケが帰宅したときには我々は出掛けていたので。どーしても食べたくて、相模原「農場の家」にシュークリームを買いに行っておりました。ニケとは思いっきりニアミス(笑)。スマホは持たせていますが、前期生は緊急時にしか使ってはいけないことになっているので、連絡がとれないんですよねえ。

とにもかくにも、文化祭という大きな大きな宴が終了しました。

三連休全部が行事で潰れたので、明日から平日三日間は振替休日になります。つまり、、、次の登校は、なんと来週の月曜日!

今までの長期休みに比べると宿題も少な目で、TDRに行く子などもいるようです(我が家は、中学生の間は災害が起きても歩いて帰ってこられない距離の子どもだけの外出は不可にしてます)。

まあ、秋休みみたいなもんですかね。

ニケ・・・あんたはとにかく英語をどうにかしてよねぇ・・・!

|

文化祭、無事終了。

二日目はあいにくのお天気でしたが、文化祭は無事終了しました。

とは言いつつ、実は私は今日は行くことができませんでした。前線による気象病と生理痛で全く動けず。。ニケの朝食とお昼のおにぎりのために6時過ぎに起きてから二度寝できず体力も回復できず、ソファに寝転がって気づいたらお昼過ぎでした・・・。

ということで、ここからはニケからの伝聞です。

食販は、昨日は遅くまで販売していたものが早々に完売(お稲荷さんと揚げパンがゲット出来ずだったそうです)、逆に昨日早くに店じまいしていたお店が遅くまでやっていたり。昨日も人気だったピザやPTA校章スイーツは早々に売り切れてたとか。昨日とは少し様子が違ったようです。

ただ、どの店も昨日以上に長蛇の列で大変だったとか。

ニケは小学校の時のお友だちが来てくれたようで、今日は部の役がなかったので、一緒に回ったとのこと。後期生の模擬店やイベントなど堪能できたようです。親としてはまあ、今クラスの子と回ってほしいもんだけど、、まあ仕方がないですね、今でも地元で仲良くしている子だし。

ということで今日はちゃんとお昼ご飯も食べられたようで(昨日の様子を心配して実家母が差し入れに行ったらしいし。ばあちゃん過保護だわー)。おにぎりは残してくるかと思ったら、朝、寝坊して朝ごはんを食べてこられなかったというクラスメイトに上げてしまったんだとか。うわあ、あんな市販のふりかけまぶしただけの手抜きおにぎり人にあげちゃったの orz ・・・それはそれはお粗末さまでした。。

クラスの発表は、声が枯れるほどの呼び込みと、オリ合宿のスタンツ再現で、ニケのクラスが1年生では投票一位だったとか。

委員会の役もしっかりこなして、とにかく彼女的には充実した文化祭となったようです。

・・・これで学習面ももうちょっとでいいから充実してくれると親としてはありがたいんですけど orz

この文化祭で、ますます中等に入りたい! とモチベーションが上がったご家庭、いやちょっと違うかも? と冷静になったご家庭、色々あると思います。

受検まであと4ヶ月半、悔いのない小学校生活を過ごしてください。

最後に蛇足。今回学校の設備について思うところがありましたので書いておきます。去年や今まで学校へ行く機会には気にならなかったんですが、、、とにかく学内あちこちに段差や出っ張りが多い。私は腰が悪いのと、昨日は年寄り同伴だったので、とにかくバリアフリーとはほど遠い状態が気になりました。トイレも狭く汚く和式しかないし。

だから何と言われそうですが、ちょっとどうにかならんかなーと。。

|

文化祭速報。

行って参りました。初めてということで、義母同行、現地で私の親も合流という、ちょっとお恥ずかしい&私だけ単独行動するわけにもいかないという状況となり(とか言いながら一人でクラギ聞きに行っちゃいましたけど)、なかなか思うように堪能はできませんでしたが。。

とりあえず最低限、見るぞ! 行くぞ! と決めていった所は回ることができました(身ばれ防止で詳しくは書きませんが・笑)。

で、受検をお考えの方には、去年あったかどうか記憶にないのですが、今年は「学校紹介コーナー」が、食券売り場近くにあり、結構賑わっていました。

体育祭の団衣装の展示、美術製作の優秀作品展示、生徒常駐の質問コーナー、市販受験本の展示、制服と中等バッグの展示、学校説明会のビデオ放映。

盛りだくさんでしたねー。

学校説明会に行けなかったので結構じっくり見させてもらいましたが、放映の音量が低すぎて何を言っているのかちっとも聞こえず、魅力半減です。だって、英語の寸劇とか、聞こえなかったら日本語の字幕が出ているだけ。社会のコント(失礼)だって、せっかくの掛け合いが・・・!

やっぱり生で見に行けばよかったと後悔しました。というか、事後アンケートがあるなら音が小さすぎと出そうと思います!

PTA無料カフェでは体育祭のビデオ放映をしていたようです。で、気づいた時には校章入りお菓子(クッキーとマドレーヌ)はすでに完売してました。。ゲットできた方、お味はいかがだったでしょう? 明日はまた販売があるのかしら。

食販も全体的に売り切れ店じまいが早く、購入するのも結構並びました。食べ物をゲットしたい方は、とにかく早めの行動をおすすめします。

ニケは案の定、食いっぱぐれそうになり、私が確保してあった焼きそばを供出しました。来年からは最初からニケの分も確保しておいた方がよさそうです(まあ、来年以降は部やクラスの友達と上手くやるかもしれないし)。

とりあえず速報ということで。明日いかれる方はご参考まで!

|

いよいよ文化祭!

ニケの学校、この土日に文化祭が行われます。

在校生の親として参加するのは初めてなので、ものすご~く楽しみ。

去年、受検生(とその親)として行ったときには、どんなもんかと学校の様子を見に行っただけのつもりが、ニケもリナも模擬店にガッツリはまってしまい、ほぼお化け屋敷と食べ物だけで終わってしまいまして・・・今思えばもったいないことをしたな、と。

クラギも聞きたかったし、前期生の発表ももっとちゃんと見たかったし、行かなかったPTA無料休憩所では生徒の分布図?みたいなのが貼ってあったらしく、色々と有益な情報があったんだとか。まあ、我が家は今更言っても仕方がないですが、受検予定で行かれる方がいましたら、親子とも有意義な時間を過ごしてくださいね! 塾の前に・・・とか、1時間ぐらいさっと様子を見れれば・・・という感じだと、効率的に回らないともしかしたら消化不良になるやもしれません。

ニケは、一日目に部の仕事とクラスの仕事が一回入って、二日目は部の仕事は外してもらえたとか(その代わりクラスは二回)。委員会の仕事もあるらしく、なかなか忙しいやね。行って会えないことはないだろうけど、リナがお姉ちゃんにまとわりつけることはないでしょう。

余談ですが、、リナ、本当にやる気がなくって。夏休み明けのカラーテストでびっくりする点数取ってきましたわ・・・。まだ4年生のカラーテストですよ。まあ本人も絶対受検しないとは言っているけれど、あなたは無理でしょ、これじゃ。私も腹くくって諦めました。リナは高校受験に照準を当てて行くしかなさそうです。夏休み、去年はお姉ちゃんと二人だったけれど今年は一人だけだったからなあ。こういう様子を見てしまうと、仕事(パート)に出始めたのは早かったんじゃないかと考えてしまう・・・。

閑話休題。

そのリナも非常に文化祭を楽しみにしておりまして、今年はニケがパンフレットを持ち帰ったので事前に見ることができたわけですが、多分ニケよりもがっつり読み込んでます(笑)。あれもこれもそれも食べたい! とか言っていますが、そんなに食べたらお腹壊しますって(苦笑)。

あ、そういえば、今年はPTAが校章入りのお菓子を販売するとか。PTA会報を見る限りクッキーに見えますが・・・どんなのなんでしょうねえ。売上は熊本地震関連で寄付するとか。買ってみますか。・・・ってこれ、この前の日記にも書いたわ。。スミマセン。

そんなこんなで文化部所属の中等生はなかなか忙しいので、食券は(我々家族分も含め)事前購入していますが使いきれるかどうか? 昼食は模擬店の食販で・・・と言っていましたが、おにぎりぐらい持たせたほうがいいと思っています。先輩に去年までの様子を聞いておいで~と言っておいたら、昨日部活でちゃんと聞いてきたらしく、忙しくて買いに行けないかもしれないから(人気食販は並ぶし)、何か持って来たほうがいいかもって言ってた、と(前日には担任の先生も言っていたそうです)。

開催側だとまた違った大変さが出て来ますね。ニケは燃費の悪い子なので、食べられなかったら本気で家まで帰ってこられないかもしれん。。こういう細かいところで、高校生並みの先読みと自主性を求めらるのが中等前期生、という感じです。

まあ、杞憂で終わればいいですが。

|

渋皮煮

去年初挑戦した、栗の渋皮煮。今年も作ってみました。

右手の痛みがまだ取れていないので無理も出来ないし、途中で挫折するかも・・・と思い、丁度八百屋で1kg400円ちょっとの特売品があったので(途中放棄しても惜しくない値段という意味で)、一晩水に浸けた上で圧力鍋で鬼皮を柔らかくしました。

うーん、栗自体が小さかったり、安いだけあってちょっと質に疑問はあったりで、鬼皮を剥く段階で大分渋皮を破ってしまったり柔らかくなりすぎて潰れたり。

でもまあ、しっかり鬼皮を柔らかくしたので右手にもそんなに負担がかからず、そこそこの量の渋皮煮が出来上がりました。

利平とか、大粒のが出始めたらもう一回作ってもいいかな! そしてお正月まで隠しておこう・・・。右手が治らなかったら無理だけど。。

ちなみに破れたり潰れたりしたものは栗ご飯になりました。

|

来週末は文化祭です。

いよいよ来週末は、ニケの学校の文化祭です。

前期課程(中学生)は小学校の時にもあった、学習発表的な意味合いが強いようで、1年生は世界の食をテーマに、クラスごとにひとつの地域についてポスターセッションを行う、、、のかな? いまいち何をやるのかわかっていないのですが(オイ)、なんにせよ、期末テストから心身ともに切り替えてみんな一生懸命に準備をしています。

(私も、英語対策は一端脇に避けて応援フォローそして楽しみます! ・・・って、書いてるそばから暗唱が上手くいかないって暴れるので喧嘩してますが!)

今回はクラスの皆、慣れ?地?が出てきたのか、非常にまとまりが悪いようで、ニケは本当に準備が終わるのだろうか、、と不安を感じているようですが。

1年生の会場は、PTA無料休憩室や、去年も大盛況だった(40分待ちとかで買えませんでした・・・)有志による石窯ピザ販売と同じ棟です。

普段の教室とは全く異なる棟で、その上、駅から来ると敷地の一番奥なので、毎年なかなかお客さんが来てくれないのだとか。まあねえ、どうしてもみんなわかりやすくお化け屋敷とか食販に行っちゃうよねえ。

でも、半年前まで小学生だった1年生がどうしているか、授業中とはまた違った様子が見られることは間違いありません。特に受検をお考えのお子さんには是非、見に行って欲しいな、と思います。PTA無料カフェのついでで良いので(笑)!

PTAは、今年は校章入りのお菓子販売があるのだとか。売り上げは熊本方面へ寄付されるそうです。

|

テレビが壊れたーーーー。

もう2週間ほど前の事ですが、夜、視聴中にいきなりテレビがブラックアウト。

テレビのすぐ後ろは窓で、普段はテレビとは重ならない方の窓を開けているのですが、オーニング幅の関係から、雨の可能性がある日はテレビの真後ろを開けていることが多く、湿気で調子が悪いことは今までもあったのですが、、

さすがにいきなりブラックアウトは初めて。コンセントを抜いて時間を置いてリスタートさせてもダメ。

まだ三年くらいしか使ってないのになあ。。

状況から基盤の取り替えになるだろうと予想し、修理するにも費用は高額だろうしで、買い換えるか修理するかダラダラと迷って、結局この週末にやっとメーカーサービスに来てもらい、修理してもらいました。

メイン基盤の1ヶ所がショートしておりまして、メイン基盤の取り替えと相成りました。。

えー、費用は新品同クラス購入の約半額。正直、高っっっっっっ。買い換えるよりは安いけど、ってだけ。そしてメイン基盤だから、基盤取り替えのなかでも一番高い。。

はあ。。にしても、あと何年使えるか・・・。

サービスの人曰く、部品の在庫も長くて7ー8年しかないとか。日本の電化製品って、いつからこんなに信用できなくなっちゃったのかなぁ。。

それにしても今年はお金ばかりが出ていく・・・。大きいところだけでもニケの入学、リナの矯正。テレビの修理に、自分の歯や耳鳴りや手やらと細々と医者代が、、、orz

溜め息しか出ん。

|

学び直し、が必要なのかも(親が)、と思って。

ニケが英語で壊滅的な点数を取ってきたことは書きましたが。。

他の教科も全体的に中間よりも悪いです。どうにも英語に引っ張られてドミノ倒しになっている感じ。下手すると不登校につながりかねないな、と親が思うほどのいやーな雰囲気なのですよ。。

英語やらなきゃ→やってもやってもわからない、どうしようと気があせる→他の教科の勉強をしている時間がないし、焦りから上滑りする。・・・という感じの悪循環ですかね。

教科書はプログレス21です。プログレス、難しすぎます、、、正直。

まず、ニケが壊滅的になってしまった原因を親なりに探ってみましたが、、、

・とにかく文法がまるで頭に入っていない。
・とにかく単語を覚えていない。

でした。覚えるしかないよ!! と何度言っても、覚えられない! と泣くばかり。。

文法に関しては中間のあと買った、通常の中学一年生向けテキスト、やっているやっていると言いながら、、

1ページもやっていなかった。。。orz

そりゃあ無理だよニケ・・・・・・・・・・。

教科書だけでは文法は本当にわからない。問題集も買わされていますが、それも親が読んでも、ええ~という感じで、「中学に入ってほぼ初めて英語を習う」子がちんぷんかんぷんになるのも無理はない、って感じで。。だからこそ、基礎の基礎のテキストを買ったのに。

反抗期なので親が教えるのは逆効果、、、と思っていましたが、やはり塾や家庭教師に頼るにしてもまずは学校と家庭(親)だよね、と反省して、英語だけは私も学び直しをしたいと思いまして。

・・・そこで買ってみたのが「マンガでおさらい 中学英語 (フクチマミ 高橋基治 著) KADOKAWA」。

ざっと二往復ほどしてみましたが、面白かったです。なにしろ私も一応4大出ているとはいえ、高3時点で国語と英語(現代文・古文)の偏差値差が25もあって外部受験を諦め併設大に潜り込んだとゆー、英語大嫌い人間ですから(苦笑)。著者の漫画家さんに感情移入しやすく、手書きの文字や、デフォルメされたイラストもヘタ上手な感じで(失礼)頭に入りやすいです。

文法はこれで、少し私がニケと「一緒に勉強する」感じでしばらくやってみようかな、と。

で、、単語が覚えられない件。

これは、実は担任の先生を通して教科担当の先生に相談してみました。上にも書きましたが、ちょっと手をこまねいている段階は過ぎてしまっていると感じたので。

通常の授業中のスピーキング(暗唱)については、発音も悪くなく、ほぼ一発合格しているので、話す方は問題ない。授業態度も悪くないし、ペーパーテストの壊滅具合ほど、授業に着いていっていないわけではない。

ただし、教科書に片仮名でルビを振っている。その為に、せっかく音で入ってくる英語が視覚的には英語として入ってきていない、だから単語が覚えられないのだろう、ということでした。

なるほど、という感じです。

まずは仮名ルビをやめ、SDを聞きながら教科書を目で追う。そこを徹底せよ、と。

中間の後、一度自分で先生にどうしたらいいか聞きに行かせたんですが、その時は質問の仕方が悪かったのか、「とにかく聞いて覚えるしかない」って言われた、と言って、二度と聞きに行こうとしなかったんだよね。

思春期だからさ。。恥ずかしいのか、反抗する気持ちが強いのか。

ということで、他のお子さんから半年遅れて、やっとスタート地点に立った感じでしょうか。プログレスは進度が早いから、基礎テキストで確認する限り、普通の公立の子と比べると一年分は置いていかれている。

それに、指名補習もあることはあるけれど、今の段階で補習に出てももっとわからなくなっていくだけだろう、と。

補習すら受けられないレベルか、、orz 早く取り戻させなきゃという焦りもあるけれど、親が焦っても仕方がないのでこつこつやっていきます。

|

壊滅的・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

テストの返却が始まりました。

ニケが最も苦手としている英語、悪いを通り越して 壊 滅 的 な点数を取ってきました・・・・orz

点数聞いた瞬間、気が遠くなりました。。

中間では様子を見ましたが、これは家族会議を開いて、家庭教師や塾を考えなくてはならないレベルです。こんな点数、私自身人生通して一度も見たことがございませんでした。

勉強しているように見えたんですけどね、今回は。

あーもう、ショックで私も思考がフリーズしてます。。

|

定期テスト「は」終了!

ニケ、本日で定期テスト終了。ただし、明日も実力テストなるものが行われます。

1年生は4時間なので、国語・数学・英語・総合、というラインナップのようですが、ニケいわく「担任の先生は英語って言ってなかった~」って。。出ないわけないでしょ、英語。

どんな問題が出るのでしょうね。またここでご報告できたらとは思いますが。

仕事から帰ったら、ニケはすっかりテストは終わったモードでだらだらしているので、ちょっとイラッとしている私です。

それにしても今日は5日の月曜日なのにそんなに忙しくなかったなあ。暑かったせいかな。なんにせよ今週は三連勤なので、、明日混んだらやだな~と、今からちと憂鬱な私。

って、閑話休題。

2年生は明日の実力テストは7時間あるとか! 驚きです。。大変ですね、がんばれ~。ニケ、たち1年生も明日は我が身・・・・。3年生以上は明日午前中まで定期テスト(、5年生だけ明後日まで?)なので、部活は一応やる、ということになっているそうです。

終われば文化祭に突入。今年度の公式ポスターも学校のサイトで紹介されていました。

とにかく結果は考えたくないけれど、なんとか終わりましたわ、テスト。みんなお疲れさま!

|

ええええええええーーーーーっ

ちょっ、冷奴にはカラシ醤油でしょ?! ええーっ、これって、石川県オンリーなの?! うっそぉー。

確かに親は石川出身だけどさ、、、

結婚19年目の衝撃の事実。

というか、不惑を越えて初めて知る事実。

最近、チューブカラシが冷蔵庫の中で行方不明になっておりまして、買い物に行った際にカラシを買おうか、いや、冷蔵庫にはあるはずだが探せなくて冷奴が食べられない、という話をしたら。

「それは石川県人だけ。ネットで話題になってた」と旦那にツッコミ入れられ。。

ええええええええーーーーーっ はじめて知ったよ!

そして、結婚してから一度もそれを指摘してくれないって。

「まあ、それもありかと思って」って、なんじゃそりゃ。

あー、なんか、ここ数年で一番驚いたわ・・・・。

夫婦で食文化が違うことはたまにありますけどねえ。。

ちなみに、この日記を読んでいるそこのあなた様、ところてんは「おやつ」ですか? 「おかず」ですか?

実家ではところてんはカラシ酢醤油+青のりでしか食べませんでしたので、おかずでした。というか、結婚してからおかずとして出したら、旦那にはところてんはおやつだと言われました・・。

や、黒蜜ならおやつなのはわかりますが、酢醤油ならおかずでいいじゃん! という主張は通らないのでしょうか。。

|

今日から中等生定期テスト・・・・あれっ?

ニケ、本日より前期末テスト。

そう言えば、昨日も7時間授業だったわ。中間の時は流石に前日は午前授業で帰ってきてなかったっけ?? 

定期テストごときでガタガタ騒ぐなってことなんでしょうか・・・(-_-;) 我が家的にはキッツイです、それ。

一昨日は県議の皆さんが視察に来られたとか。教室に入って見学までして行ったと。テストマエデスッテバ・・・。県立ですからね、県議さんの視察は仕方がないとして、もうちょっと日程考えてくれませんか。

まあ、そういったことにも動じない(動じさせない集中力と強心臓を作る・苦笑)のが中等生ってことなんでしょうけど。

んで、テスト4日目(前期生にとって最終日)は1-2年生のみ実力テスト。3年生以降は通常の定期テストなんだとか。定期テストは4日間で終わりかとおもいきや、5年生だけ5日目もあって(1時間目だけ?)、そのまま7時間授業とか。。すぱるた。

進学校(高校)ってそんなもんなんですかねえ。テスト最終日なんて「終わったやっほう♪ カプリチョーザのピザ食べ放題ー!」ってなもんでしたが、私は(ダカラサンリュウシダイシカハイレナカッタノカトジギャクテキニナッテミル)

中間の時は弁当作ってくれって言われたけれど、期末は3時間目が副教科ペーパーでテスト時間が短いとのことで、おにぎりだけでいいと言われた(帰宅してから食べると)。おにぎり握るほうがご飯と常備菜と自家製冷食を弁当箱に詰めるより手間かかるんですけどー。複数のおにぎりに同じ具入れると怒るしさ。。

せっかく今日から小学生は給食なのになぁ。あー、面倒。小学生の引き取り訓練も面倒じゃーーーー!

|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »