« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

夏の宿題終わるんだろうか。。

って、もちろんニケの事ですが。

もうねー、小学校時代とまったく同じことしでかしてます。好奇心が強いのはいいけれど、あれもこれもやるやるやってみたいと手を出して、いっぱいいっぱいになってキャパオーバー。そして基本的かつ重要なことでポカをやらかす。

今も詳しく書けませんが学校行事の役を引き受けていっぱいいっぱいになっておりまして。家でも大荒れ、生活態度も最悪の状態。昨日の地元の祭りに出掛けるのもバタバタと慌てて出たのでしょう。舞い上がって注意力も散漫になったのでしょうか。

・・・・・定期入れを落としてきやがったorz

今日も打合せで学校へ行こうとして無いことがわかり、家族全員で家捜しして出てこず、祭りで落としたんだろうということになり、祭りの主催団体、警察、生徒証が一緒に入っていたので学校にも連絡しまくりましたが、まあ出てくるわけない。

そんなこんなで大騒ぎとなり結局学校へは行けず、一緒にやっている子には迷惑をかけるわ、警察に届けを出したり駅まで行って定期の再発行申請をしたり色々手続きもして、私の方も疲労感半端ない(>_<)

旅行も近いのにーーー。

そうですよ、旅行も近いんです。で、ニケの登校日は当初予定よりどんどん増えて、旅行中とノースクールウィーク位しか学校に行かない日がない。

マジですか。マジですよ。。宿題終わると思えませんわ。あー、、もう、どうすんの。。去年の一年生では夏休みの宿題が終わらなくて、部活出席停止で放課後居残り、11月までかかった生徒さんもいたとか聞きましたけど、ニケもまさかそのコースじゃ。。。

中等志望されている皆さん、入ったら本当ーーーに忙しいです。勉強大変だよ、行事も多いよ、忙しいよとさんざん聞いていたけれど、それでもここまでかっ、と事あるごとに思い知らされている私です。

|

何かを得る、夏。

今日、ニケの学校の後期過程(高校過程)野球部の、県予選四回戦が行われました。

部員数16人で、ここまで勝ち上がってきました。せめて1点、と思いましたが、相手は強い。強かったです。そりゃあ、野球エリートばかり100人の団体の、更に選ばれた子達ですからねえ。。まずガタイが違いすぎる!

色々理由があり球場までは行くことができなかったので、ケーブルテレビを視聴できる実家へ押し掛けて、生中継で観戦しました。

10ー0で6回コールドゲーム。

ツーアウト満塁のチャンスが実に二度もありました。ヒット数も相手校とほとんど変わりません。それでも得点できないのが、実力差なのでしょうね。。

ゲッツーや、ショートのファインプレーもありました。注目の一年生スラッガーが代打で登場した際はまさかのデッドボール。。結果的に、相手の更なる勢いを削いだ形になりましたが(というか相手方としてはホームラン見たかったんでしょう。。)、ピッチャー相当プレッシャーだったんだろうなあ。

5回まで、相手ピッチャーは背番号11と、17番の選手だったかな? 6回表で10点差の6回裏、とうとう背番号1エース登板です。

バッターボックスに立てたのは3人でしたが、いい経験になったでしょうね。

野球は詳しくありません。でも、いいよね。高校野球。何で毎年こんなに盛り上がるのだろう。やはり、一生で3回しかない夏だからなのかなあ。サッカーじゃあ、こうはならない。なんなんだろうな、野球って。

選手一人一人が、応援に駆けつけた在校生卒業生が、保護者・学校関係者、それぞれが、何かを得る夏であって欲しいものです。私も含めて、ね。


|

買っときゃ良かった orz

ごめんなさい、文化部ナメてました。そして中等、ここまで休ませてくれない学校とは、予想のはるか上を行ってくれてます。

先日、夏休み中の登校状況を書きましたが、、、

そもそも、夏休みは実質丸1ヶ月しかありません。そして、その中でノースクールウィークは一週間だけ(小学校は夏休み5週で閉庁日が二週間も)。つまり、ノースクールウィーク以外は、文化部でも学校へ行く可能性を考慮しておかなくてはならなかった、と。休み明けすぐに期末テスト、期末が終わったらすぐに文化祭。

ということは、実は文化祭の準備のメインって夏休みってことなんですねえ。。

で、買っときゃ良かった、というのは、バスの定期です。

部活が一週間あるというのは聞いていたので想定内といえばそうなので、計算していたのですが。。

バスの定期ってそもそも料金自体が激高いのに割引率が嫌になるほど悪くて、1ヶ月定期だと学生でも月18往復しないと元が取れません。

6ヶ月定期だと高すぎて中学生に持たせるのは怖いし、4月に3ヶ月定期を買ってありました。なので、7月頭に切れるので、7月の登校日数(部活含め)など計算してギリギリICで乗った方がいいかなーと。。

シミュレーションが甘かった(>_<) 今の段階で2日もオーバーしちゃう! 悔しいいーーー。

まあ、ICで乗っても割引はちっとはあるんですが(時々、チケットが付きました、とかいっているけれどあれってどういうタイミングでどういう付与率でついてんのかな? と、疑問に思ったときに都度調べるのですがすぐ忘れる。。)。。

ってことで、やっぱり次からは半年定期にするかな。。半年定期でも月16往復以上乗らないと元が取れないし、、悩むなあ。定期なら、長期休みに義母宅にリナを行かせる時も途中下車して送迎してもらえるだろけど(やっぱり、小学生一人で留守番はまだまだ無理、、、)。

と書いて、一旦記事上げたんですが、、、

バスチケット(バス特と言うらしい)について改めて調べて計算してみたら・・・あれ? 定期よりICの方が安い??

1往復432円。一月に5千円以上使うと850円分のバスチケットが付くので、割引率が何と14.5%。

あとは子どもにこまめに現金を渡して管理できるか、悪さをしないか(コンビニ自販機で買い物してバスに乗れなくならないか→塾男子でよく聞いたなこの話、、)。

ああ、バス利用、悩ましい(-_-;) だって、この家建てたときは、子ども二人とも中学まで絶対地元だと思ってたんだもん。。

更に追加;ニケの学校野球部、なんと予選三回戦突破! 次は、甲子園常連の第一シード高と対戦です!

|

海の日なので、

日本丸の総帆展帆を見てきました。

横浜市の住民となって早19年目ですが、初めて見に行きました。

サイトでは、展開するのに1時間と書いてありましたが、15分くらいオーバーしていたかな。すべての帆が開き、万国旗も掲揚されて、ひとしきり写真をとっていたら、まずは大さん橋の飛鳥が、ついで日本丸も12時の汽笛。

ああ、港町ですねえ~・・・。

Dsc_0118_tonemapped

すべてがボランティアで成立しているとのこと。素晴らしいことです、本日の担当の皆さんお疲れ様でした。

その後はみなとみらいをウロウロしたいところですが、中等生は一緒に来るのを拒否、更に夕方からリナの習い事があり(あと、舅の命日が近いのでお墓参りも行かなきゃ)、あまり時間もありません。

数カ月前から「美味しい小籠包が食べたい!!!」という病かかっていた私、さくっと撤収して、横浜駅へ移動。

小籠包といえば鼎泰豊でしょー。高島屋のエスカレーターをえっちらおっちら上り、催事からレストラン街に入ると・・・並んでるし・・・整理券なんか配ってるし・・・いやまあ、覚悟はしていましたがここまで並んでいるとはね。

1時間ほど真面目に待って、小籠包にありつけました!

Index

ニケにはリクエスト通り崎陽軒のシュウマイをお土産に。ほんと安上がりな娘ですわ。。

|

去年の夏(受検生)、今年の夏(中等生)。

最近、我ながら書き込みが多いですねー。去年と大違い。ニケの学校生活という真新しい話題があるからででょうね(笑)。

でもって、ランキングの参加予定はありませんがブログ村の公立中高一貫校のカテゴリに登録してみましたので、一応お知らせさせていただきます。

閑話休題。

去年の夏・・・我が家の受検生はどうしてたっけな、と思い出してみました。というか、覚えていないものですねえ、夏期講習は5日間か10日間か選択できたのですが、スケジュール帳を見返さないとどちらだったかすらわからない(^_^;) ハイ、、我が家の受検に対する入れ込み具合は、本当にそんなレベルでした。

あ、結局10日間参加していました。去年は夏休みが三連休初日からでしたので、三連休最終日から前半5日間お盆後に後半5日間(8/28追加訂正。お盆後ではなく8月始めでした。AB日程とあり、ニケが参加しなかった日程を混同して、書き込んだスケジュールを消すのを忘れていました)。

が、講習時間は普段の講習と同じで110分だったかな。本当にゆるい塾でした。自習室は使えると聞いていたので、講習の前後に勉強してくれば? と言っても、「えー・・・いい~」って。。どうせバス代使って往復するなら、涼しいところで勉強してくればいいものを。ちなみに8月は通常講習なしで夏期講習のみなので、週一が週二になった位の感覚で、本当に緩い。。

私が仕事の日は、朝8時半ごろに必要な荷物を持って、リナと二人バスで義母宅へ。ニケは義母宅から塾に通っていました。

でもって、塾の10日間以外は、思いっきり小学生最後の夏休みを満喫していましたニケ。盆踊り、キッザニア、ジジババと旅行(親は行かず)、家族旅行も4日間。地元のプールにも何度か行っていたような。。

中等の説明会も夏休み中でした。説明会後、多少やる気を出していてもこんなもんだったかい、ニケよ。

そして晴れて中等生となった今年の夏。

正直に言って、合格のための「力量」は先天的なものが大きいと思います。地頭があって、その地頭をどれだけ鍛えられるか。「頭が良い」と「勉強が出来る」って、別の能力ですよね。県立の適性検査対策は、頭が良ければ、あとは時間内に解いて回答するというスピード次第でどうにかなる可能性があります。

市立やお隣都立の適性問題の方が明らかに「勉強が必要」だと思う。

はっきり言ってニケの合格要因は、地頭のある程度の良さと、計算スピードをあげるために続けた単純計算問題、それに当日の問題との相性。これだけだと思います。各塾等の解説を見ても、親が過去問を見ても、県立の問題は年々易化していますから(だからと言って来年度も同じ傾向かどうかはわかりませんが・・・)、解き方を知っているかどうか、つまり過去の経験からすぐにその問題の本質(聞かれていること)を見抜けるか=相性がいいか、それが重要。

一部の私立受験組からは最も煙たがられる種類の子だと思います(苦笑)。とはいえ、ニケの学校には多いんですよねえ、、、専願でガリ勉せずに入ってきたお子さん。やっぱり、クラスではお互いそういう話が出るそうです。特にニケのクラスは専願の子が多いのかな。

でも、入学してからは「勉強が出来る」を目指さないと授業についていけません(誤解無きよう書き添えますが、ニケの学校、けっして勉強だけ必死にやっている学校ではありません、数多い行事にも全力投球、部活もみんな全力投球です)。

ポテンシャルがあるから合格した、と言ってもらえるのでしょうけれど、小学生の間にやらなかった分、入ってから苦労するのは本人ですから。。

よく、中高一貫校では中2の終わり時点の成績(学校での立ち位置)が大体卒業までの定位置になると聞きますが、ニケの学校もそうなのかな。

とにかく、今年の夏は正念場でしょうね。

ぼちぼち夏休みの課題の範囲も判明しつつあるようですが、まずは登校日数が多いので、去年ほどは全く遊んでいられる状況ではないです。

ちょっと前の記事にも書きましたが、
・部活5日間(連続)。
・文化祭クラス展示の準備3日間。
・IT教科の発表とその準備で最低1日(準備は多分部活の後にやることになるかと)。

正味一ヶ月の夏休み中にこれだけ登校日があります。

ガンバレニケ! ・・・としか、親は言ってやれません(>_<)

そしてこの忙しいスケジュールの合間を縫って、合格祝いを兼ねた家族旅行の計画もあります。この三連休にも小学校の友達とプールへ行く計画があったようですが、宿題への危機感から結局行かないことにしたそうです(月末に学区のお祭りがあるのでそっちを優先)。

去年の夏に、もっと勉強させておけばよかったという思いももちろんありますが、私立も受験する予定があれば夏休みや学校生活へのウエイトを低くする決断もできたでしょうけれど、公立中高一貫校専願だと、そんなに勉強して小学生としての楽しみを犠牲にして、、、結果地元中に進学したらと考えると、やはり悩ましいところです。

今年の休みの少なさを考えると(文化部でこれですから、運動部はもっとですよね)・・・家族で思いきり楽しめるのも、小学生の間だけですから!

受検をお考えの皆さん、ベストの選択が出来ますように。。

※夜追記。
高校野球地区予選、なんと二回戦突破! 盛り上がってます。一回戦は平日でしたが、後期生は応援に行っても欠席扱いにならないとかで、学校ガラガラだったとか。今日は日曜なので前期生も応援参加できたみたいです(残念ながらニケは部活で行けず)。次は火曜日、憧れのスタジアムで試合だそうです! 中等生、青春してます。暑い夏です!

|

プレ夏休み&ブルーベリー

夏休みは中等生も小学生も今週半ばからですが、この三連休は完全にプレ夏休みの様相ですね。

昨日は、リナの習い事&食材買い物&毎年恒例、義実家の盆踊り。

義実家の盆踊りは、我が家も昔住んでいた地区だし、隣の学区になるので、知り合いに会うことも多く。ニケの赤ちゃん教室の時のママ友とお会いしました。ああ~、懐かしい。

去年って私は行ったっけか? 義母宅でテレビ見てたかも、疲れたーとか言って。今年はニケはちゃんと大人の浴衣を一生懸命自分で着ていましたよ。まあ、まだまだ綺麗には無理なので直しましたが。

そういえば昨日はみなとみらいにブルーインパルス来てたんだよねえ。一度でいいから見てみたいと思ってます。昨日はリナの習い事がなければな。

今日も、家族バラバラの行動。ニケは部活で県央方面へ。リナは友達とプールへ行きました。親は家でだらだら・・・(汗)。

明日は、これも一度見てみたかった日本丸の「総帆展帆」、、、行けたらなあと思っています。海の日だし。

中学生と小学生に分かれると、ホントなかなか家族でお出かけ出来なくなりますね(>_<)。

あと、今年はブルーベリーが不作です。昨日初めて収穫して、約250g。

その上、ネットを張ってあるのですが、年々ヒヨドリどもも賢くなっているようで、最近は気づくとホバリングしながらネットの外に飛び出して熟した実を感心するような早業で取っていきます。

ムカつく。

とにかくこれからもバトルは続きそうです(笑)。

|

甘酒、ブームなの?

最近バテ気味なので甘酒を作ろうといつも行くスーパーへ行ったら、いつも結構な量売っているのに一つもない(売り切れ)。

私テレビをほとんど見ないので疎いんですが、また甘酒というか、麹ブーム来てる? 今日、会社でお昼一緒になった人に聞いたら、昼だか朝だかの情報番組でやってたよ、と。

塩麹が爆発的に流行ったときだったか、以前も売り切れ続出の時があったよなあ。。ずいぶん長い間手に入りにくかった記憶が。

塩麹用に一袋取ってあったのを使って欲求は満たしたけど、早いところどこかで手に入れておかなくちゃ。

|

初の三者面談、行ってきました。

ニケの三者面談に行ってきました。

何か悪いこと言われたらどーしよーとドキドキしていましたが、まあ普通でした。

とりあえず夏休み中の生活上の注意などのプリントを渡され、中間テストの結果から、どんなもんでしょうと話をし、小学生の頃から気になっている性格上の欠点?について指摘があり。あとは休み明けのスケジュールなど。

テスト結果は最初なので、やはりこてんぱんにやられたお子さんも多かったようです。それとニケはもうとにかく英語に苦手意識があり、英語の提出物忘れが特に多いみたい(他の教科も忘れることがあるらしい・・・やれやれ)。英語が苦手なお子さんは多いようですが、二年生までに夢に出てきてうなされるくらい徹底的にインプットアウトプットを繰り返して、しんどいけど頑張れ! ってことでした。

3-4年生になって効果が現れるそうです。

性格上の指摘は小学校の時から同様、気が強いというか、意見をごり押しする傾向があるというか、、中等は他のお子さんも自我が強いですからねー。真っ向からぶつかってしまうみたいで。。

しっかりしている、自分の意見をはっきり言えるのはいいことだけれど(と先生も言ってくれている)、それをどう協調性に持っていくかが課題ですね。ニケはいいんです、意見が衝突しても翌日にはケロッとしているから。でも、相手のお子さんがすぐに切り替えられるとは限らない。引きずったり、それが原因で仲が悪くなったりも考えられる。

後期課程に入ればディベート指導もあるようなので、中学の間はクラスで揉まれて少しは丸くなってください。

夏休み明けは初日から7時間授業。まあ、どうせお弁当は毎日作っているので、遅く帰ってくる分には私はストレスがないですね(本人も家でだらだらするよりエアコンの効いた教室で勉強した方がいいでしょう)。

夏休み明け一週間で期末テスト。4日間の日程で、最後の日は「実力テスト」だそうです。実力テスト・・・今の中2から大学入試が変わるので、それに合わせた教科横断型の問題が出るそうです。

いってみれば入学選抜の適性検査みたいな感じだそうで(英語が増えてますが)、資料や問題文を読み取り分析して答えるような問題。ということでした。なので、ペーパーテストが振るわない子でも高得点を叩き出したり、逆にペーパー上位が撃沈したりということが結構あるようです。

大学入試・・・一次が教科横断、二次が学力テストになるのかな。いずれにしろどちらも出来るようになった子が強いってことですね。

ということで、濃いような物足りないような15分でした。

公式の三者面談は1年でこの一回だけだそうです。あとは適宜、問題があればやるそうですが、つまり呼び出しってことよね(>_<) うわーん、恐ろしい。。

|

ニケ、入学して三ヶ月。

が過ぎました。怒濤のような、中身の濃い学校生活です。長子であるニケが公立中高一貫校なので、普通の公立中の親をやったことがありませんが、感覚的に中学生親をすっ飛ばして高校生親の感じがしています。

とはいえ、まだまだ中学一年生、、、最近は、クラスの仲が揉めることもあるそうで、女子の一部が制汗スプレーで香害まきちらしとか、エアコンの温度設定で(建物設備古いので微調節ができないらしい)暑がり一部男子と寒がり女子との間でバトルとか。

寒いならジャージ羽織ればいいじゃん、と言っても、すでに羽織ってからかわれた子がいるそうで、それも嫌とかなんとか。学校から禁止されているってことはないと思うので、気にせず着ればいいのにお年頃なんでしょうねえ。

でもまあ、きっと当事者達は真剣なんでしょうけれど、親としては、ああ、思春期だなあ。共学ならではだなあ。。と、感慨深く聞いております。

そしていよいよ夏休みが目前で、今週は三者面談。親が学校へ行く回数は正直多い! と思います。小学校より行ってる気がするもん。1年生だからなのかしらん? いずれにしろ、幼稚園児と小学生の時も下の子の事は一切配慮が無かったのと同じで、下の子(小学生)の事は一切配慮なしなのがちっと辛いです、正直。今週も、小学校の個人面談と中等の三者面談、日程丸かぶり・・・仕事だって同じ小学生親の同僚もいるから調整しても、そんな何日も休めないし、同日にするには設定時間がタイトすぎて。

あと、夏休み中どれくらい学校に行かなくてはならないかも大分判明してきましたが(部活で一週間、総合の授業だかなんだか班作業で3日間)、一番びくついている指名補習はまだどうなるのかわかりません。。それが一番知りたいのに~。日程は休みの最後の方じゃないか、とは本人は言っていますが、どうなんでしょう。

しかし、そもそも正味1ヶ月しか夏休みがないのに、半分近く学校ですね。抽選で大使館訪問とか行く子もいるし(ニケは申し込んでいなかったけど)、課題(宿題)もたーーーーっぷり出るそう。。そもそも夏休み明け9月入ったらすぐ期末テストじゃん。

期末のあとは文化祭。ニケは文化部に入ったので、文化祭が一番の見せ処です。頑張れ!

そして文化祭は9月の連休にやるので、その振替で一週間休みとか・・・夏休みが短い分そこで補われるようですが、でもまたたっぷり課題が出るそう(苦笑)。

行事テスト課題行事テスト課題、そんな調子で1年過ぎていくようです。

|

あー、、疲れた。。

結局、水曜日は旦那、木曜日は姑にお願いして、金曜日は登校しましたリナ。まだ咳をして鋳ますが、まあ元気は元気ですな。

微妙に移ってしまったのか私も調子が悪く、肩凝りと頭痛、喉がいがらっぽいなどの症状があります。そして唇が腫れぼったくて、三回も噛んでしまった・・・これが一番辛い(>_<) 口内炎になるのはやだな。。

ストレスが溜まっているので、土曜日はいつもの食材買い出し+雑貨や洋服を売っているショッピングセンターへ廻ろうとしたら、大渋滞で全く車が動かない・・・仕方がないので、日曜日に出直すことにしました。

出直しはしましたが、しかしストレス解消できるほどではなく、、、なんだかな。

|

お、おおぅぅ、、

リナよ。。

土曜日の朝、虫に食われたー。と言いながら起きてきて、ムヒ塗ったのに、翌朝には掻き壊してひどい状態に。。確かにパンツのゴムの当たる微妙な場所ではあるけどさー。掻くなよっ。

プールのシーズンだし、しかたがないので病院に行ってから登校。一番近い皮膚科が総合病院なので(駅前に評判のいい皮膚科あるけど、べらぼうに待たされる)、前にもかかったことあるしで行ったのに初診料取られた(怒)。一番近い病院なんだから、その辺配慮してほしいわ、変だよ医療制度。

で、今朝は朝から様子がおかしいので体を触ってみると、熱い!

38.7度とか、、、勘弁してーーーー。

たまたま昨日今日と仕事休みだからいいけどさあ。。もうなんと言うか。

掛かり付け小児科に行って、またたっぷりお金取られて。。はあーーーーーーーーもう。

解熱剤飲んで一眠りしたら急に元気になってるし。

でも、掛かり付け医は、必ず解熱後24時間経ってから登校させて、って言うんです。なので明日は旦那に休んでもらおう。しゃーないわもう。

|

6月の食まとめ的な?

ニケの体育祭が1日押したために不参加を余儀なくされたランチですが、会そのものを皆さんが延期してくださいました。

持つべきものは優しい友達ね~!! 感謝。

隣駅の、古民家を改装したカフェ。雰囲気good。どうやら発酵食品を売りにしているらしい。お料理は自然派でなかなか変わっていて、味はよかったです。でも店員さんがちょっとイマイチ。。客商売としてはちょっとプロ意識にかけている感じだったのが残念すぎる。

不便な場所にあるのに駐車場がないのもマイナスポイントかな。

おまかせ膳みたいなのにしたのですが、その中にあったキュウリの梅酢和えと水キムチが気に入りました。

梅酢と言えば、このお店でも梅干し漬けてましたねー。テラスで紫蘇も干していたような?(はっきり見ていないから正確にはわかんない)

うちの梅は、心配していましたが丸3日で梅酢が上が切りました。早速赤紫蘇を投入して、あとは梅雨明けの土用干しを待つばかりですが、月末はシフトがギッシリ。。干せるかなあ。。パワハラじゃねーかとちょっと思いたくなるようなシフトです。

あー、、今年はニケが中学生になって、ニケは放っておけばいいけどリナがねー。学校の水泳教室は行くって言うし、水泳教室のある日ほとんどシフト入ってるよ(>_<)

またおばあちゃんに頼まないとな~、、、まだまだ、リナは一人にしておけません。

|

成長してなーい!?

リナ、、

無事に一泊二日の宿泊授業から帰宅。

ニケの時に比べると、なんか成長した感じがしないなー。いや、やっぱり、下の子の変化は感じ取りにくいだけ、つまりはこちらの気の持ちようなんだろうか。。

お天気は悪かったけれど、降水自体は止んでいたようで、お天気プログラム敢行だったそうです。夜の星空観察だけ中止でトランプしたとか。実は雨天プログラムのクラフトの方がやってみたかったとか。

泊まる部屋のドアを開けた瞬間、目の前にでっかい黒いやつがいて悲鳴を上げたとか、そんな話をしてくれました。

|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »